全面休養です


日本の上空を何やら飛んだと騒ぎになっております。
あれが花火なら、いいのになぁ・・・

b0291805_11085841.jpg

さて、私の近況。
お盆の行事を済ましたあと、16日には恒例の友人たちの「全員集合」があり、楽しい一日を過ごしました。

20日には、岐阜市の親戚の法事に出かけ、その後ふるまわれた食事を戴きながら従妹たちとも歓談が出来て、よい一日を過ごしました。

b0291805_11562703.jpg
                (金華山と岐阜城)


その後、
平常の生活に戻り、中国語の講座にも出かけ、よしっ、マイペースでコツコツ頑張ろうと思っていました。

でも、ずっと疲れ感が抜けずにいました。

そして、26日には、地元の花火大会が目の前であり、海岸の波しぶきがかかりそうな場所で、一人で一時間見ておりました。
一発か二発、時には連発、こんな花火大会もよいものです。


夕暮れも美しく、
b0291805_11153649.jpg
b0291805_11160822.jpg

やがて暗くなって、
b0291805_11110517.jpg
たまに大きなのも出て、

花火大会はあっさりと終わりました。
b0291805_11093230.jpg
そして週明け。
ん?
ん?



首筋から耳の後ろにかけて湿疹が・・・




飛んで行った皮膚科で、
「帯状疱疹です」と。

そうではないかと思って行った医院ですが、私は過去に2度もやっております。
3度も罹ることがあるのかな。
たいじょうほうしん、が、「退場」と聞こえ、
私、もう退場した方がいいの・・・なんて笑い話みたいなことを内心思っていました。


そして皮膚科から戻った後です。
いた~い! いた~い!
b0291805_11170589.jpg
疱疹の部分はもちろんピリピリ傷みますがが、片頭痛がひどくて、横になってもハアハア言っておりました。
そのうち、痛み止めが効いて、少し楽になりましたが、ヤク切れになる時間には、またズキンズキンと。
翌日、血液検査の結果を聞きに行ったついでに皮膚科で痛み止めを追加してもらいました。
検査結果は何もなくよかったです。


抵抗力が弱っていたのでしょうね。
ま、年齢的にもそういうお年頃。
私、更年期のころは何事もなく過ごしたから・・・今ごろツケが来たのかな。


b0291805_12113545.jpg
いろいろ思いますが、今回の帯状疱疹は意欲たっぷりのようで、髪の中まで進出したがり、まだ発展途上のようです。
完全に治るまでしばらく休養します。



    (サーフボード漕ぎ、スタンドアップパドルボード(SUP)の大会をやっていました)
b0291805_12110612.jpg



八月も、もうじき終わりますね。



[PR]
by wawa38 | 2017-08-30 14:54 | 日常生活 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://wawa38.exblog.jp/tb/27081076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro2831 at 2017-08-30 17:10
大丈夫ですか?
大丈夫じゃないですよね😅
その病、友人がなり
とても辛いらしいですね
無理せずにね
更新待ってます~(o^-^o)お大事にね
Commented by wawa38 at 2017-08-30 17:24
hiroさま

う~ん。三度目の今回が一番酷いです。
本当にねぇ、もう、全面休養より仕方がないです。
何かのタタリかしらねぇ(^^
Commented by unburro at 2017-08-31 10:46
夏の疲れが出る頃ですね。

どうぞ、ゆっくり、ゆ〜っくり、してください。
どうぞ、お大事に。
Commented by wawa38 at 2017-08-31 15:29
unburroさま

有難うございます。
少し良くなってきました。
が、油断せず養生いたします(^^
Commented by saheizi-inokori at 2017-09-01 09:46
安静第一!お大事にくれぐれも。
Commented by wawa38 at 2017-09-01 10:12
saheiziさま
有難うございます。
この2・3年、皆さんに「お大事に」と言っていただくことが
増えました。
体調、よくなかったということですね。
体重は増加してるのに、へんだなぁ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< このぶんなら 父の水筒 >>