<   2017年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

静かな日曜日

b0291805_13574450.jpg
台風22号の影響で、朝から雨。
それでも、まだ小雨のうちにスーパーまで買い物に行ってきた。
行かなくても食べ物は足りているのだけれど、運動しないとなおさら体調がおかしくなりそうでウォーキングを兼ねて、速足の買い物。



帰りは海岸沿いの道を選んで歩いてきた。スーパーから海岸に出るまで、住宅街の入り組んだ道の途中で方向が分からなくなり、ちょっと迷子。引っ越して二年になるのに、未だ探検してない地域が多い。




b0291805_13593574.jpg
(一週間ぐらい前の夕方)


それでも、「うみはこちらですか」のするめになって見当つけて歩いたら海岸に出た。



        するめ       まど・みちお


     とうとう
     やじるしに なって
     きいている

     うみは
     こちらですかと・・・ 
                    理論社・まど・みちお全詩集より
        



b0291805_13585112.jpg
                (駅の地下道)


昼過ぎに、マンションの一斉排水管清掃で人が来た。3人でやっているので、シンク、バスルーム、洗濯機、洗面所とあったが、10分ぐらいで終わる。



その後は、静か。
窓の外は戸建ての横の電線が揺れ、雨脚の強いのが見て取れる。



b0291805_14004435.jpg
         (晴れた日の夜は、湾の向こうの遊園地の明かりが見える)


私の一人暮らしはこうして過ぎてゆく。
この先、何があるのだろう。心を強く持ち、できるだけ楽しく穏やかに暮らしたいものだ。



いつの日か、フェイドアウトするその時まで。




b0291805_14010314.jpg
             (明かりがボケてる。私みたい?)







[PR]
by wawa38 | 2017-10-29 15:03 | 日常生活 | Trackback | Comments(4)

秋日和に電池切れ

久しぶりに秋晴れ。
朝、これも久しぶりに散歩した。


凪の海。薄桃色の朝焼けの空。
カメラを出したら電池切れ。あらら。





代わりに道南を旅行した時の青空を。


b0291805_13231721.jpg
                 (神仙沼)



b0291805_13224198.jpg
(バスの車窓から)




b0291805_13223244.jpg
                (羊蹄山)





この一週間ばかり、ずっと天気はぐずついていた。
しかし、恒例の「丸山薫賞授賞式」に豊橋まで出掛けていたし、
別の日には中国語の講座が終わった後、みんなでカラオケにも行った。
何年ぶりかのカラオケ。音痴なのをウリにしている私。へんなものを聞かせてしまった。
中国語能力が高い人は中国語の歌を唄わない。もういいのだそう。そんなものかな。




b0291805_13213372.jpg


そして、昨日今日と、妹の家が留守なので見回りに行った。
庭に野良猫が来ていて、遠くでエサをねだる。ダメダメ、よそに行きなさい。

b0291805_13205854.jpg
                     (余市)

b0291805_13212406.jpg


そういえば、
この時以来アルコールを口にしていない。
夏の終わりに掛かった帯状疱疹の薬、その後も痛み止めだけ長く出されていて、アルコールとは合わないような気がして呑むのを止めたのだ。余市での試飲だけは、せっかくだから呑んだだけのこと。

呑まなくても不都合はない日々。恋しくもない。
お茶で十分なのだから、これでいいかも。


それから、久しぶりに詩を一篇つくった。
同人誌の原稿である。
やはり締め切りがあるのはいいことなのだ。
いま書き出さなければ、永遠に書けないと思って、それがどうしたというような詩ではあるけれど、エイヤッと書き上げた。
かつては私のライフワークの一つだったのだ。戻らなくては。
「孑孑(同人誌の名前)」に感謝!



b0291805_13204609.jpg
電池の充電、いえ、私の充電。長かったねぇ。





b0291805_13203438.jpg
                         (小樽)





[PR]
by wawa38 | 2017-10-26 14:03 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

選挙とデッカイ餃子

朝からしっかり雨。台風雨である。
選挙の投票日だ。投票所は歩いて6・7分の公民館。
行かねば。

風もあったのでウォーキング用のカッパの上下を着て出かけた。
9時少し前、投票所は順番待ちで並ぶぐらいだった。じきに順番が来たが。

どうか、どうか、善い風が吹いてくれますように。

b0291805_14204672.jpg





そして、9時から同じ建物の調理室で「餃子作りの会」。
地元の中国語教室の先生主催で、近隣の市のあちこちから受講生が集まった。
皮から作るのだ。私は初めての参加。

味と形は先生の故郷のもの。ハルピン仕立てとでも。
具が混ざった後、先生のところに持っていくと、先生自らが味付け。
醤油にオイスターソースに、中国製の餃子の素みたいなものを入れ、味精(味の素)も入れた。
もちろん、水餃子と焼き餃子では少し調味料もちがっていた。春雨入りは、これを、とか言って。
そして最後にネギ油(これも作った)を入れて具の完成。
皮を作る傍らで、包む人。その隣で焼く人、みるみる出来上がった。

b0291805_13233996.jpg
それにしてもデカイ餃子だ。水餃子もこれより少し小ぶりなだけ。
大中小とふぞろいで、焼き過ぎて色の濃いものも愛嬌のうち。
なんだか、皮の薄い肉まん的印象だけれど。



b0291805_13235725.jpg
b0291805_13234635.jpg
男性陣が洗い物をせっせとしてくれて感心してしまった。食器も出してくれるし、こまめなのだ。
女性たちが小姑みたいに、玉ねぎの切り方だの、白菜のしぼり方だのアドバイスしていたのが面白かった。


いつのまにか、おにぎりも出来上がっていた。
b0291805_13241268.jpg

このほかに先生お手製のザーサイがあって、中国茶が出て、みんなでパクついた。
もちろん、美味しかった。
余ったものは持ち帰り、私のきょうの晩御飯は餃子である。


楽しい半日だった。



雨、午後になって激しくなっている。台風は今夜から明日朝にかけてこちらに来るらしい。
被害が出ないといい。












[PR]
by wawa38 | 2017-10-22 14:10 | 日常生活 | Trackback | Comments(4)

神仙沼

木道を15分ほど歩いて行ったところに湿原があった。
ニセコの神仙沼。

b0291805_19180252.jpg

b0291805_19173112.jpg


b0291805_19175101.jpg
今回の旅で、一番のお気に入りの場所。
初見の積雪? 木陰に雪が残っていた。

茫々として寂しく、凛と美しく、空の色を映した沼。







ツアーなので、あっちこっちと行ったが、ゆったりのコースだったので楽だった。
大型バスに19名、ということで二つの座席を一人で使っていた。
しかし、あのバスガイドには参ってしまった。スイッチの切れないラジオが一日中ボリュームいっぱいで流れていたような。
時代が変わっているのだから、ガイドの在り方も変わってほしい・・・と、文句を言うのなら個人旅行をすればいいだけのことなのだけれど。


ツアーの参加者は、シニアの夫妻が多く、女性の二人連れは二組。シニアは旅行会社のお得意さんである。私たちも、カモ。
私と妹は温泉が好きなので選んだコースだったが・・・
函館の夜景を見に行かなかったのは私たちだけ、五稜郭でタワーに上がらなかったのも私たちだけ。
へそ曲がり姉妹ですね。





どこの観光地もインバウンドの人のパワー全開という感じだった。
インバウンド専門の観光バス、と思えるものもちらほら見かけ、函館の朝市など、(バイトかな)中国語圏の人があちこちに売り子として働いていた。中国語で、「触るな」とか「日本国内のみ宅配可」などの張り紙があるというのも時代である。



b0291805_19202531.jpg



帰宅してから、豊橋の友人たちと浜名湖まで出かけ(ウナギ食べました)、
その翌日は、24時間心電図というのを付けに内科医に行き、そのまた翌日は外しに行き、
今日は、家に籠っている。
なんとなく疲労感がある。でも、早朝と夕方には散歩。「気の向いた時だけ散歩」をしているのだから大したものではない。




明日には、疲労感はなくなっている、たぶん。




                     (大沼湖で)
b0291805_19204515.jpg



[PR]
by wawa38 | 2017-10-13 16:30 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

夜明けの月


夜明け、カーテンを開けたときだった。

目の前の風景に思わず息をのんだ。




b0291805_19183875.jpg







全体の風景。
b0291805_19375036.jpg


写真ではあまり伝わらないが幻想的だった。






明るくなってから。
b0291805_19185742.jpg



外で。
b0291805_19191015.jpg


羊蹄山。
b0291805_19192254.jpg


洞爺湖。
昨年、年の瀬に亡くなった友人から、このホテルのことを聞いていた。
また行ってもいいから、機会があったら一緒に行こうと言ってくれたけれど。



今回、妹と一緒だったが、夕食前に高校時代の友人から携帯に電話があった。
「今、旅行中なの」と言ったら、「誰と?」。
「誰と、って・・・」
妹が隣で声を張りあげて、「ごはん、行くよ~」と。


どなたか素敵な人と一緒だったらよかったかしらね(笑)


艶っぽいものは何もなかったが、妹と笑いころげながらの旅。
体調に波があるこのごろ、いつまで行けるか。
今しかないと、そのような気持ちで楽しんできた。





バスの車窓から。
              
b0291805_19195081.jpg



               



[PR]
by wawa38 | 2017-10-08 20:21 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

法事

母の七回忌と夫の17回忌。一緒に行なった。
妹夫妻と3人だけ、お寺でお経をあげてもらって、墓参りをした。



その帰り道。
b0291805_02045693.jpg
ここは、母を荼毘に付すとき、通った道である。あの時も咲いていた。




夫の亡くなったのは10月の体育の日なので、母との中間の日を選んだのだった。

b0291805_02062789.jpg
夫がなくなって、16年、よく一人で生きてこられたものだ。
故人たちに無事を感謝して、この先も見守っていてくれるよう頼んだ。
今までありがとう、これからもよろしく、である。

妹たちと食事をしながら、しみじみ回想していた。
妹の夫君は、私の夫の友達なのだ。
よい法事だった。






この日の夕陽。
b0291805_02060073.jpg






今の国会解散騒動はどちらを見ても嫌になる。
自然はいいなぁ。







[PR]
by wawa38 | 2017-10-01 02:35 | 日常生活 | Trackback | Comments(4)