誰もいない



明日7日は、もう立秋なのですね。
こんなに暑いのに。

台風5号の影響で、きょうは風はありましたが湿度があり、蒸し暑い一日でした。
ベランダに鉢物を増やし過ぎたので、整理しながら部屋の中に取り込んでいたら一日が過ぎました。


思えば、ちょうど去年の今ごろは東北の祭りを見に行っていたのでした。


b0291805_22253153.jpg

一年前のことがやっと俳句になり、昨日の句会に出しました。
なんともスローな。
規定の5句が作れなくて、苦肉の策だったのです。
それが意外なことに、
     
         竿灯のあやうきカーブ闇に浮く



これを先生はいいとおっしゃる。この調子で、と。
写生が大事・・・と。

俳句初心者の私としては、先生の言葉は神様の言葉。
でも、やはり自分らしさは出したいのです。
ずっと抵抗していました(初心者で無知で下手なくせに)。





もう一句、先生が取り上げてくださったのは、

      
         抽斗の母の匂いや浴衣出す


これは女性らしい、と。
子供や孫に、母親と同じように出してあげている光景だという評でした。


う~ん。
取り上げてもらえることなど珍しいことで、嬉しくもあり、複雑な気分。先生は、私の個人情報など一切ご存じないのです。

やはり、詠み手よりも読む人の力の方が大きいのですね。
俳句は、学ばなければならないことが多く、奥が深いです。一年ほどかじってみて痛感しました。

日本の四季に、耳と心を澄まし目を個凝らして暮らす・・・

私には、この先、俳句と俳句的暮らしは認知症予防にいいものかも。






b0291805_22254865.jpg
先日、利用した駅です。
無人駅でホームに誰もいませんでした。


きょう一日、一人だけの家で誰とも話さず過ごした・・・、人生の一つの駅でぽつんとホームに座っている私。



b0291805_22271528.jpg

次はどんな電車が来るのでしょう。
来たら乗ります。









[PR]
# by wawa38 | 2017-08-06 23:32 | 日常生活 | Trackback | Comments(6)

浮上します!

  暑中お見舞い申し上げます。

b0291805_23240420.jpg
暑いです。
最近、いろんなことをサボっております。暑さのせいもありますが、気持ちがダウンしたままなんです。


先週、ペン字の講座に行こうとしたら血圧が、148/102。
しかも脈拍不規則で測れないこと数度。
どうりで頭が重いと思った。

即、医者に行きました。
月に一回の受診日が翌日でもありましたし。

b0291805_23240894.jpg

内科医さん、心電図の結果を見て、
「不整脈があります。でも規則的な不整脈だから様子を見ましょう」。

規則的不整脈って、何?

血圧は、診察室で測ってもらえば下がっていたのです。
薬を新たに出してくれるわけでもなく、咳が出ると言っても「心配ない」。

そうですか、心配ないですか。

結局、秋になったら24時間心電図をとりましょう、ということになりました。

b0291805_23241259.jpg

そして今週もペン字は休みました(サボった)。その朝、また血圧が高かったのです。
嫌いなことはストレスがかかるのかもしれません。
先生以外の人と話すわけでもなく、ちっとも楽しくないし。いつも肩こりになって戻って来ます。

なんて、屁理屈でしょ。


下手な字のままでも仕方ないか。
それとも自分で家でやるか。


b0291805_23263496.jpg

内閣改造・・・
どうしてあんなに大臣がたくさん要るのだろ。

半分くらいで足りそうな気がします。
どうせ、首相の部下なのだから、部下でいいじゃないの。

芸能人も政治家も、私生活は仕事に影響なければいいじゃないの。
婚外恋愛など、一般人の間ではいっぱいあるじゃないの。
そんなに騒ぎたてなくても・・・

と、ぶつぶつ言いながら、それでも、やっと美容院に。
三か月ぶり。

さっぱり短くなりました。


そして、運動もしなかったせいか体重がまた増えました。
コマーシャルにありましたねぇ。
「むかし乙女、いま太め」


スリム化目指して、浮上します!





[PR]
# by wawa38 | 2017-08-05 00:13 | 日常生活 | Trackback | Comments(6)

海岸は風があり、寺は案外近く、

b0291805_21054155.jpg

ハイビスカスは、毎日咲いてくれる。
夏らしくていい。


午前中、お寺まで盆の「施餓鬼」の申込に。
電車で一区、電車で行こうと思って外に出たら、意外に風がある。海岸伝いに歩くことにした。
日傘差して、坊さんへの中元を持ち。

海は小型モーターボートが走り回っていた。
寺に近づいたところでは、バーベキューをやっている人たち。この寺は、「日本最古の海水浴場」と言われる海岸べりにある。
つまり、徳川家康が「潮浴び」をしたところだそうな。
海岸も様変わりである。

b0291805_22001321.jpg



寺の坊さん、日本酒が好きそう。「焼酎より酒がいい」と自らおっしゃるので、それを聞いて以来、大吟醸を持参。
あまり有難味を感じない和尚様であるが憎めない。

再来年の父の17回忌までと、寺とのかかわりを考えている。



寺を出た後は、電車に乗り、大型スーパーへ。
買い物をしがてら涼んできた。


b0291805_21063157.jpg











[PR]
# by wawa38 | 2017-07-23 21:35 | 日常生活 | Trackback | Comments(6)

元気は元気ですが

久しぶりに中国人のL君から電話があった。
大学の同学(同級生)、その後は奥さんも含めて友人。



b0291805_21574580.jpg
                      (雲の向こうは燃えている)


声は元気そうだったが、二か月ほど前に指を怪我したとのこと。
機械に巻き込まれたそう。
驚いて、詳細を聞くと、左薬指の第一関節が・・・



え! ええっ?

b0291805_21591118.jpg
聞き直すと、傷が治っても第一関節がもう曲がらなくなった、と言う。
大変なことは大変だけれど、短くなったりしていなくて、とりあえず胸をなでおろす。

彼は、管理者としての仕事と、稼ぎたいからと自分から社長に申し出て現場の仕事の両方をやっている。
未明に出勤して、午後は早く戻り、保育園の子供の迎えに行くとか。

b0291805_22023864.jpg
電話の用件は、
先日、山東省に出張した時に買ってきたお茶を送る、と。
その直後、ラインで写真を送ってきて、どれがいい?と。


まあ、有難う。


最近、こちらからも連絡してなかったから、少し後悔。
友人と言っても、息子ぐらいの年齢である。
この日本で就職し、一生懸命働いて家族を大事にし、真面目な暮らしぶり。
何かしら応援したくなる。





私、ここんとこ、だらりとした暮らしぶりだったが、少しシャキッとした。かもしれない。

明日はこの辺をウロつく予定。
b0291805_21553314.jpg
これもまたストレスがたまるかもしれないが、趣味(遊び)だと思えば、軽くなる。
私より年齢が高い女性たちが、この暑い中を出かけて来る。それに敬意を表して。


とりあえず、私も元気。







[PR]
# by wawa38 | 2017-07-21 23:01 | 日常生活 | Trackback | Comments(4)

花が咲いて、日が過ぎて

前の家から持ってきたハイビスカスの鉢。
一回り大きいものに植え替えて冬を越して。

今年も咲きました。
b0291805_13335110.jpg
昨年の秋には、枝を挿し木して、幾つか新しい鉢もあります。
それにはまだ花は付いていませんが、たぶん来年には咲くでしょう。

花はいいものです。
ほっとします。







b0291805_13334322.jpg
去年グリーンだった紫陽花。本当は青色が欲しかったのですが、花屋には、旧来のごく普通の青い紫陽花は見当たらなく、妥協して買った緑。でも、今年になって少し青色が出ています。来年はもっと青に還るかもしれません。







b0291805_13331517.jpg
妹の家の庭でできたキュウリ、その他。
もちろん、まっすぐのものもあります。曲がりキュウリが楽しくてもらってきました。




こうして日が過ぎていくことを有難く思います。


妹の家には電車に乗って行ったのですが、朝、人身事故があった影響で電車が遅れていました。
事故か自殺か。多いです、鉄道の人身事故。
突然、空気の割れ目でもできるのでしょうか。そこに吸い込まれてしまう人・・・

北九州では大変な豪雨。被害も大変なものです。
日本列島、水が足りないところもあると聞いています。なにも集中して降らなくても。
空の神様が大きなバケツにつまづいて転んだ?
神さまなら、そんなドジなことしないでください・・・


私の住んでいるところでも、いつ何時、何が起こるのかわかりません。
日本の国自体、何が起こるか分からないと思っています。
とりあえず、いまは、平和です、平和そう、です。










[PR]
# by wawa38 | 2017-07-07 14:12 | 日常生活 | Trackback | Comments(6)

検査結果は何事もなく、日々も何事もなく

b0291805_09364277.jpg
                   (海辺になぜ楽譜が・・・)




今月12日にMRIの検査を受けた。
その結果を、いつもの診察日にしか聞きに行かないなんて、少しずぼらが過ぎますか。

しかし、
血液検査で肝臓の数値は良好だったのだ。エコーで少しばかり血管浮腫が見えたとしても大丈夫だと思っていた。
案の定、血液検査の腫瘍マーカーも正常値内。
MRIの画像にも異常は認められなかった。

但し、あの先生。見落としてはいないよなぁ・・・少し心もとない。
ドクターに年齢を訊いたら35歳より歳取らないと言った。
耳、少し遠いのにね。

楽しい医師だけれど、信じきれないところがある。
まあ、いいけれど。



b0291805_09371717.jpg
こんな船が見える医院。


いいのだ。



旅行の疲れも取れた。
ふつうの生活に戻ろう・・・


毎日が日曜日の夕暮れ、の。

b0291805_09361001.jpg
 (若い子たちが影になってしまった。スケボーしていて、撮られることを喜んでいたのに)










[PR]
# by wawa38 | 2017-06-29 09:51 | 日常生活 | Trackback | Comments(8)

メタポにならないように、津和野の恋、じゃない鯉!

旅の三日目は、明倫学舎という世界遺産の説明博物館のようなところに。
古い学校の校舎をそれに当ててあり、文化遺産を知るにはいいところかも。

ふとどきな私は、あまり興味がないのがいけないけれど。
だいたい文化遺産なんて、金を出した日本に手厚いのじゃないかなぁ~、などと内心思っているので。

その後、成功しなかった反射炉を見に行き、
b0291805_08000213.jpg
佐賀藩が教えてくれなくて、スケッチだけで作ったもの。



その後、山の上の竜宮城みたいな稲成神社に行き、
b0291805_08001828.jpg
                         (太鼓谷稲成神社)








そして津和野に。



ここは水路にいる鯉が有名。
高校生の時、修学旅行で来たはずなのだが記憶がない!


b0291805_08083741.jpg
鯉、ものすごくでっかくて。メタポだよなぁ・・・
だってこの水路から出られないのだもの。


鯉も、もっと広々としたところで泳ぎたかろうに。
観光地にとって、こんな見方をしてはいけないかもしれない。でも思ってしまう。

b0291805_08042767.jpg
けれど、いい街だなぁ・・・
ほんとうはもっとゆっくり見たほうがいい。ツアーなどではなく。




最後は瑠璃光寺。
b0291805_08072053.jpg

これ、実はサカサマ。
水に映っている姿。








本物はこれ。
b0291805_08234862.jpg



その昔,よくこのようなものを造ったと、その技術力に感嘆する。



b0291805_08240037.jpg
蛙が鳴いて、蓮が咲いて・・・

日本っていいなぁ。


そんな旅でした・・・・





[PR]
# by wawa38 | 2017-06-29 08:31 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

長州なのだと今さらに思う

旅行の二日目は、まずは元の隅稲成神社というところに。
「稲荷」ではなくて「稲成」なのだそう。
b0291805_12062524.jpg
二年ほど前に、アメリカのニュース専門放送局がウェブ上で発表した「Japan’s 31 most beautiful places “日本の最も美しい場所31選” 」に選ばれてから、急に人気スポットになったという。

へええ、そんなことか。
よそから言われて初めて気づく自分ちのよさ。

周辺はまだ観光化されていない。海に面した斜面に鳥居が並んでいるだけ。
緑と赤のコントラスト。お天気が良ければ海の色にも映える。

面白いいのは、一番上の鳥居の上に賽銭箱があって、そこに賽銭を放り上げる。
これが、ちっとも入らない。
私は何度放り上げても入らなかった。第一、届かない。他の人の賽銭が落ちてくるのも怖くて諦めた。
仕方がないので、傍らの小さな賽銭箱に。
これもウリの一つなのだろう。



次に行ったのは、角島。
コマーシャルに出て来るとかで橋が有名。
b0291805_12065791.jpg

風が強いと通行止めになるそうな。
島って、やはり大変な面もある。



島の灯台。
b0291805_12071164.jpg
ここに台湾からの観光客が数人いて、写真を撮っていたので話しかけてみた。
日本大好きだそうで、ヨーロッパやアメリカも行ったが、日本が一番「温柔(温かで優しい)」のだという。
一人の人は台北のどこかのホテルの社長さんらしく、名前と電話番号を教えてくれた。台湾に行ったら連絡してみる???
陽気な台湾の方たちだった。


午後は、松下村塾へ。
吉田松陰が教えた建物がそのまま残っている。

b0291805_12082742.jpg
バスガイドさんは立て板に水のごとく、長州藩から出た明治の志士たちの名を挙げていた。
そうか、明治の政治家もここから出たのか。

留学などして西洋に学んだのはよかったけれど、自分たちが東洋の人々と仲間だということをいつの間にか忘れてしまったのはいけなかったね。沢山の日本の総理大臣がこの山口から出ていて、今の総理もそう。
ひょっとして、当時のアジア蔑視的な考え方がまだ続いている?



この日は萩に泊まった。宿は毛利家のお屋敷跡の旅館。
門と塀は昔のまま。
早めに着いたので、近所をぶらぶら散策した。
屋敷が無くなって、門と塀が残り、その中で夏みかんが作られていた。

b0291805_12094803.jpg

端正な道路割り、静かな住宅地だった。


b0291805_12083978.jpg


萩だけに萩の花?
少し色が濃いように思うけれど。
b0291805_12095575.jpg



[PR]
# by wawa38 | 2017-06-28 13:30 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

みんなちがって、みんないい。

山口県。
今回、一番行きたかったところはここ。


b0291805_18563687.jpg
26歳でこの世を去った金子みすゞの記念館。

小さなところだとは聞いていた。その通りだったが、あったかい感じの記念館だった。
海辺の、今は寂れた感じのする通りにあった。
薄幸の詩人が今こうして光を当てられることが嬉しい。

b0291805_18565009.jpg
子供向けの詩なのに、大人にも十分読みごたえがある。やさしい言葉だけに、あとになって胸に沁みるのかもしれない。


第一日目は、このほかに、青海島遊覧などをして、すぐ宿に入った。
b0291805_18574681.jpg
旅館は大谷山荘というところで、部屋は私たちにはもったいないぐらいだったが、夜になってアクシデント。
夕方降り出した雨の影響なのかどうか、その周辺が停電。
温泉に気持ちよく浸かって、さて出ようとしたときだった。脱衣場への自動ドアが開かない。まだ外は明るく非常用の小さい電気は点いていたのでよかったが、一瞬お風呂場に閉じ込められたかと思った。友人がドアをこじ開け、外へ。

温泉は一階、部屋は7階。エレベーターは動かない。階段を登ることになった。そして、6時の食事時間が7時過ぎになってしまった。でも、ろうそくの灯で、なかなか雰囲気がある食事だった。しかもビールがサービスとなったのだ。翌日、お土産までもらって、何ともラッキーな停電だった。

あの部屋の窓から見た、足立美術館のような景色(全面ガラスだったのでそう感じた)。それと共に停電のことを、時間が過ぎた後に思い出すことだろう。旅は反芻しながら楽しむこともできる。

b0291805_19371027.jpg


 
翌日は角島へ。


[PR]
# by wawa38 | 2017-06-26 19:46 | 旅行 | Trackback | Comments(3)

雨を承知で

b0291805_23114283.jpg
20日から山口県の方面に行く予定。
そろそろ準備しなくちゃ。


梅雨だというのに、今までカラリと晴れていて、降りそうになったら旅行に行くなんて。
でも、それも承知のうえ。
仲間が楽しいから、いいのだ。温泉を楽しんでくるからいいのだ。

b0291805_23115144.jpg
今日は、これから地元の公民館で行われる月に二回の中国語講座に。
4月から毎週別のところに通い始めたので、地元の講座は辞めようかと思うが、パワフルな老師(私よりずっと若い)で、楽しい。
月に二回、しかも日曜日と言うのは、用事が出来て参加できなくなる事も多く、やはり考えるのだが、私が辞めると会の運営が経済的に苦しくなりそうなので、心情的にも辞められない。



b0291805_23113569.jpg
ヤマモモ。


さて、ネジ!
自分で巻くのだ。
私、ゼンマイ仕掛け(笑)







[PR]
# by wawa38 | 2017-06-18 09:02 | 日常生活 | Trackback | Comments(8)